エアウィーヴの特徴と評判を徹底解説!

スマートZが人気!通気性の高さ抜群のマットレス

CMでもバンバン広告してエアウィーヴ、時の人を広告塔に使ったこともあって一躍有名なマットレスになりました。

 

エアウィーヴの特徴はなんといっても通気性の高さです。

 

エアウィーヴも色々なモデルがあるマットレスですが、中でも人気があるのは、手持ちの敷布団やマットレスのの上に重ねて敷くだけで使えるトッパータイプ。
ベッドマットレスよりも比較的低価格ということと、睡眠環境が改善するということからそこそこ裕福な高齢者の方中心に絶大な人気を誇ります。

 

裕福な高齢者

 

また、新しく発売された三つ折りタイプのマットレス「スマートZ」は、30代前後の女性を中心に人気を集めています。

 

スマートZ

 

エアウィーヴの特徴

 

エアウィーヴの芯材に使用されているのは、エアファイバーという繊維状のポリエチレン樹脂で、通気性が高く、保温性にもすぐれているという特徴があります。

 

スマートファイバー

 

多くの高反発マットレスにはウレタンフォームが使用されていますが、通気性の悪さが大きな課題でした。
日本は湿気が多いから、通気性の高さは大事な要素ですよね。

 

エアウィーヴで使用されているエアファイバーはウレタンフォームと比較すると通気性の良さは抜群ですが、熱に弱く上記の画像をご覧の通り密度も低いので耐久性は低いとも言えます。

 

短サイクルで買い替えるつもりで購入するのが良いですね。

 

 

また、ユーザーの細かいニーズに合わせてモデルがかなりあります。
高反発マットレスでこれほどモデルが細分化されてるのはマニフレックスかエアウィーヴくらいでしょうか。

 

エアウィーヴマットレスはこんな人が購入している

冒頭で挙げた通り、エアウィーヴを購入している方は比較的高齢者が多かったんですが、スマートZから年齢層の傾向に変化がみられてます。

 

以前はエアウィーヴに三つ折りマットレスはありませんでしたが、スマートZはニーズに応じて新しく作られました。

 

スマートZの特徴はベッドと変わらないほど高い反発力があって、三つに折って片づけることができ、しかも、軽くて手軽に持ち運べる三つ折りマットレス、またお値段もお手頃になったこともあって幅広い方から支持を集めてます。

 

スマートZ

 

スマートZは、一人暮らしの女性や、小さな赤ちゃんがいる女性に特に人気があります。
通気性が高いことと、一緒に寝ていると赤ちゃんが落ちてしまわないかと心配で、床に直置きできる三つ折りマットレスに変える人がけっこう多いようですね。

 

 

また、これまではエアウィーヴのマットレスパッドを使っていたけれど、三つ折りマットレスが出たから変えることにしたという人も多いですね。

 

体圧分散の観点だと3つ折りはあまりおススメしませんが、やっぱり収納を優先するならば3つ折りになってしまいますね。

 

 

 

エアウィーヴの価格は?

エアウィーヴにはたくさんの種類があります。タイプは大きく分けると4種類で、手軽に使えるマットレスパッドタイプ、敷き布団タイプ、三つ折りマットレス、そしてベッドマットレスです。

 

どのタイプにもたくさんのモデルがあります。たとえば、マットレスパッドだけでも6つのモデルがあります。
参考までに、全モデルのシングルサイズの通常価格を紹介します。

 

トッパータイプ

 

シリーズ 厚さ(cm) 価格
エアウィーヴ スマート 025 3.5 27,000円
エアウィーヴ スマート 035 4.5 48,600円
エアウィーヴ 6 64,800円
エアウィーヴ S-LINE 7 99,360円
エアウィーヴ DUAL MODE 7 129,600円
エアウィーヴKIDS 3 49,680円

 

トッパータイプであればS-LINEかDUAL MODEがいいですね。
ちょっとお値段はりますが。

 

敷き布団タイプ

シリーズ 厚さ(cm) 価格
エアウィーヴ 四季布団 8 89,640円
エアウィーヴ 四季布団 和匠 8 129,600円
エアウィーヴ 四季布団 和匠・二重奏 9 216,000円

 

敷き布団タイプは全てかなりの価格なので中々手が出ないかと…思いきやこれらも結構売れてることからやっぱりお金持ちは多いんですね…、うらやましい。

 

 

三つ折りマットレスタイプ

シリーズ 厚さ(cm) 価格
エアウィーヴ マットレス スマートZ 9 42,120円

 

3つ折りタイプはスマートZの1モデルのみ
厚みも十分あって、価格も他もモデルと比べるとかなり安くなってることから現時点ではコストパフォーマンスを考えれば、エアウィーヴの中でメインのモデルになってくると思います。

 

ベッド用マットレスタイプ

シリーズ 厚さ(cm) 価格
エアウィーヴ ベッドマットレススマート 21 129,600円
エアウィーヴ ベッドマットレス スマート EX 27 172,800円
エアウィーヴ ベッドマットレス 27 216,000円
エアウィーヴ ベッドマットレス グランデ DUALMODE 35 324,000円

 

ベッドマットレスはさすがにみんな高いですね。
ここら辺はエアウィーヴとしてもかなり客層を絞ってい販売していると思います。

 

エアウィーヴマットレス・スマートZの性能

エアウィーヴにはモデルが多すぎてそれぞれの性能は上げるときりがないので、今回は最も幅広い人に受けるであろうスマートZの性能を解説します。

 

 

エアウィーヴマットレス・スマートZは、上部は厚さ2.5cmのエアファイバー、下部はポリエステルクッションの2重構造になっています。

 

スマートZ

 

シングルサイズの重さは約8.5kg。ウレタンフォームの三つ折りマットレスに比べると、少し重さがありますが、これはエアファイバー自体がやや重さがあるからです。
厚さ3.5cmのエアウィーヴ・スマート025でも、約4kgの重さがあります。

 

エアファイバーはウレタンフォームとちがって体重に比例して反発力が高くなるのが大きな特徴で、使う人の体形に合わせて芯材の硬さを変える必要がありません。

 

 

エアファイバーのもうひとつのすぐれた性能が通気性の高さ。

 

エアファイバーは全体の90%が空気で構成されています。つまり、中がスカスカで風の通りがいいんです。
ウレタンフォームのように、寝ている間に徐々に湿度が上がることがなく、寝ている間ずっと、ほぼ一定の湿度が保たれます。

エアウィーヴマットレス・スマートZに返金保証はある?

エアウィーヴには、30日間のお試し保証と、3年間の品質保証があります。

 

品質保証の対象は、芯材のエアファイバーのへたりについてのみですが、お試し期間が30日もあるのに、さらに長期品質保証があるマットレスはかなりめずらしいです。

 

 

ただし、購入するショップによってはどちらの保証も受けられない可能性があるので、注意が必要です。

 

とくに、Amazonで購入した場合は保証が受けられません。

 

楽天市場にはエアウィーヴの直営店が出店しているので、商品ページに保証について書かれていれば大丈夫です。

 

 

エアウィーヴの公式サイトで購入するのが一番安心ですが、楽天市場で購入するとポイントがたまるし、会員登録の必要もないから便利ですよね。

 

公式サイト以外のページから購入するときは、ちゃんと保証が受けられるかどうか、よく確認しましょう。

 

エアウィーヴの販売店は?全国の百貨店にあるコンサルショップとは

エアウィーヴは、全国の百貨店にコンサル型のショップを展開しています。

 

コンサル型というのは、専門のカウンセラーがいて、あなたにぴったりの寝具を提案してくれるという販売スタイルです。
もちろん体験コーナーもあるので、ためしに一度、寝心地を体感してみるのもいいですね。

 

 

 

ただし、

 

百貨店で一番リーズナブルな商品をすすめられることはまずないでしょう。
エアウィーヴは金額の幅がとても広くて、一番安いパッドタイプと高級な敷き布団タイプでは約10倍も値段が違います。

 

百貨店に相談に行くときは、何を質問するか、どの商品を試してみたいか、あらかじめ下調べをしておきましょう。

 

 

エアウィーヴはネットでも購入できます。
公式サイトのほかに、楽天市場やアマゾンでも販売されています。

 

金額はどのショップで購入してもおなじですから、ポイント還元など、あなたにとって一番条件のいいショップを選びましょう。

 

ただし、Amazonで購入した場合は30日間お試し保証や長期品質保証が受けられないので、気をつけましょうね。

 

エアウィーヴマットレス・スマートZの評判

エアウィーヴマットレス・スマートZが発売されたのは2017年2月20日。
まだ新しい商品ですから、あまり多くの口コミ投稿を見ることはできませんが、それでも、楽天市場には早くも19件の口コミが投稿されています。

 

 

評価の平均は★4.68。
19人中18人が★4つ以上の高評価をつけています。すごいですね。

 

いい口コミの内容を見ていくと、

  • 洗えるのがうれしい
  • よく眠れる
  • 片付けがかんたん

 

 

エアウィーヴをすでに信頼していて買い換えた人が多いから、扱いやすさに喜んでいる口コミが多くあります。

 

また、小さな赤ちゃんがいるお母さんは、洗える点にかなり喜んでいます。
たしかに、赤ちゃんがいるとどうしてもマットレスが汚れてしまうし、天日干しぐらいじゃ取れない汚れもありますからね。

 

 

残りの一人も★3つなので、決して悪い評価じゃありません。
1週間使っているけど肩や首のこりはよくならなかったから、★3つという内容です。

 

 

マットレスの口コミ投稿をみていると、このマットレスで寝れば腰痛や肩こりがよくなる!って期待している人がときどきいますが、腰痛や肩こりの原因が寝具だけにあったわけでもない限り、マットレスを変えただけで痛みが完全になくなるはずはないんです。

 

腰痛や肩こりの根本的な原因をとりのぞく工夫や努力をすることが、痛みの解消には欠かせませんよ。

エアウィーヴマットレス・スマートZのまとめ

途中からスマートZのレビューとなってしまいましたが、エアウィーヴスマートZをまとめてみます。

 

特徴

  • シングルサイズの重さは約8.5kg
  • エアファイバーとポリエステルクッションの2重構造で、カバーとエアファイバーは水洗いできる
  • 30日間のお試し保証と3年間の品質保証がある
  • 三つのマットレスを定期的に入れ替えることで長持ちする

 

評判

  • 95%の人が★4つ以上の高評価をつけている
  • 片付けが楽
  • 洗えるから衛生的
  • 寝心地がよくてよく眠れる

 

エアウィーヴはほかの高反発マットレスに比べるとやや高額ですが、「スマートZ」はウレタンフォームの三つ折りマットレスに近い価格設定で、購入しやすい金額です。

 

もしエアウィーヴの体感コーナーに行くなら、ぜひ選択肢に入れておきたいマットレスです。

ホーム RSS購読 サイトマップ
高反発マットレス 選び方と比較 腰痛と睡眠の関係