高反発マットレス マニフレックス

マニフレックス マニスポーツは名前の通り筋肉質の人向けです

高反発マットレスを数多く販売しているマニフレックス社の商品ラインナップのなかでも、もっとも反発力が高いモデルが、このマニスポーツです。

 

 

 

硬めのマットレスを探しているアスリートや、沈み込むタイプの低反発マットレスに不満を感じているひとにとっては、快適に睡眠を確保することができるパフォーマンスを発揮するというところにあります。

 

 

もちろん、ただ硬いだけではなく、体圧を分散する機能についても探求されているモデルでもありますので、単に硬いだけの高反発マットレスではありません。

 

 

ただし、

 

これまで高反発マットレスを使ったことのないひとが、マニスポーツを使用することで、

 

身体が慣れずにかえって疲労を感じることになるということもあります。

 

このモデルは、これまでに高反発マットレスを数多く使用したキャリアのあるひとを対象としているということもあるので、マニフレックス マニスポーツを使用することで快適な睡眠を獲得することができるかどうか、あなたの体格に左右されることがあります。

 

要するに

 

高反発マットレスのマニフレックス マニスポーツは

 

体を酷使する仕事をしていて、筋肉質な人に特化した高反発マットレスです。

 

マニフレックス マニスポーツの反発力

マニフレックスの中でも、いや高反発マットレスの中でもこのマニスポーツの反発力は200ニュートンとかなり高めです。

 

上に書いたように、このモデルはマニフレックス社のさまざまな高反発マットレス商品のなかでも、もっとも反発力の高い商品です。

 

もともと、

 

 

サッカー選手やハンドボール選手、バレーボール選手など、プロのスポーツ選手として活躍しているひとを想定して、体重に占める筋肉量の多いひとでも快適な眠りを獲得することができるようにというコンセプトで開発された高反発マットレスです。

 

 

筋肉量の多いひとは体重が多くなりますが、単純に反発力を高くするだけだと、血流が妨げられてしまって、快適な睡眠を確保することができません。

 

その点、マニスポーツでは高い反発力を実現しながら、血流を妨げない作りになっているので、

 

適合するひとであれば、心地の良い眠りを楽しむことができます。

 

 

しかし、、、

 

 

体重の軽い方、筋肉量の少ない方にとっては、体重に対してマットレスが硬すぎるため、マニスポーツを使用することでかえって疲労を感じることもあります。

 

 

大樹が軽めの方は高反発マットレスランキング 体重軽めの人向けBEST3を参考にしてください。

 

マニフレックス マニスポーツの体圧分散

以上のマニフレックス マニスポーツの解説を見て、

 

もうちょっとマニスポーツを知りたいという方だけ見て下さいね。

 

 

 

 

マニスポーツは高反発マットレスの中でも反発力が高いマットレスで知られていますが、体圧分散についても考えられた商品です。

 

 

硬いだけのマットレスでは、どうしても身体の表面の血流が圧迫されるなどで妨げられてしまいます。

 

 

でも、

 

 

マニスポーツは高反発マットレスの特徴である体圧を均等に分散させるような構造になっているため、血流を確保しながら高い反発力を実現しています。

 

 

 

それには、エリオセルと呼ばれる新開発のフォームが大きく貢献しており、マニスポーツの快適な寝心地のベースを形作っています。

 

ただし、全身を包み込むような寝心地を求めるユーザーにとっては、マニスポーツはやはり硬すぎるという印象を持たれることもありますので、展示をされている寝具店などで実際に寝てみることをおすすめします。

 

高反発マットレスの中でもターゲットを絞ったマニスポーツは結構特殊だと言えます。

 

マニフレックス マニスポーツの耐久性

マニスポーツをはじめとするマニフレックス社の商品の特徴として、長期保証のサービスを提供しているというのがあります。

 

品質に関しては、

 

ドイツの工業規格の専門的な認定を受けているということもありますので、

 

耐久性の高さには信頼のおけるところです。メーカー保証については、素材や構造に応じて10年から15年の長期保証サービスが提供されており、マニスポーツでは12年間となっています。

 

使用状況によって商品自体の耐久性は異なりますが、長期間のサポート体制がとられているのは、ユーザーにとって大きなメリットと言えるでしょう。

 

 

マニフレックス マニスポーツの快眠性、メンテナンス性

すでに上で書いているように、

 

マニフレックス マニスポーツを使用することで快適な寝心地を感じることができるかどうかは、

 

 

あなたの体格が筋肉質かどうか、
あなたが硬めの触感を好むかどうか、
高い反発力を期待するかどうかにかかっています。

 

 

硬めの寝心地が好きな、筋肉質なユーザーであれば、マニスポーツで心地の良い眠りを獲得できるでしょう。

 

ただし、

 

もっとも軽いものでもセミシングルの10キロとなりますので、どちらかというと商品自体に重さがあることは否めません。

 

 

高反発マットレス全般に言えますが、
日頃のメンテナンスは通気性の良いところに立てかけておくなどの方法が推奨されていますが、女性ひとりでは取り扱いが大変というデメリットもあります。

 

マニフレックス マニスポーツの価格帯

 

基本的にはサイズによって価格帯が異なります。
セミシングルであれば38,000円台、シングルは45,000円、セミダブルで55,000円程度、ダブルだと65,000円〜、そしてクイーンサイズになると75,000円〜です。

 

ほかにも、ユーザーの体格に合わせてサイズオーダーをできるプランもあり、その場合は90,000円となっています。

 

 

 

 

マニスポーツはどんな人におススメか?

マニフレックス社の商品のなかでももっとも硬い商品となっていますので、体重の重いひとや、筋肉量の多いアスリートなどのユーザーに、ぜひとも使ってもらいたい商品です。

 

 

逆に、女性や子どもの場合だと、硬いという印象を持つひとが多いかもしれません。

ホーム RSS購読 サイトマップ
高反発マットレス 選び方と比較 腰痛と睡眠の関係