優反発マットレスとは?エムリリーの特徴と評判を徹底解説!

エムリリーはトッパータイプが断トツ人気

エムリリーはデンマーク発祥で本国のデンマークはもちろんドイツ、イギリス、フランス、アメリカ、そしてアジア各国と世界のトップブランドのマットレスです。

 

デンマーク

 

特にイギリスでは有名なサッカーチームの公式寝具パートナーになってることからかなりの人気があります。

 

最近は日本でもイオン、イトーヨーカドーで発売されてから一気に人気が出てますね。
高級感のあるマットレスでありながら以外にも低価格というのが人気の理由です。

 

エムリリーのモデルとしては以下3タイプ。

 

  1. 厚さ5cmのトッパータイプ
  2. 厚さ8cmの三つ折りマットレスタイプ
  3. 厚さ11cmのベッドマットレスタイプの3タイプ

 

サイズはセミシングル、シングル、セミダブル、ダブルの4種類のラインナップになってます。

 

この中でも特にトッパータイプのマットレスは断トツの人気があるし、トッパータイプ出れば私も一押しです。

 

トッパータイプというのは今使っているマットレスや敷き布団の上に敷いて睡眠環境を改善するタイプのマットレスです。

 

 

エムリリーの特徴

 

エムリリーのコンセプトは、低反発マットレスと高反発マットレスの良さをいいとこどりしたマットレス。(高反発マットレスと低反発マットレスの違いについては、トップページの高反発マットレスと低反発マットレスの違い)をご覧ください。

 

低反発マットレスだと柔らかすぎて寝返りが打ちにくい…
高反発マットレスだと硬すぎて体にフィットしない…

 

というデメリットを克服するというコンセプト、要するに柔らかくて寝心地もいいけど反発力もあって寝返りが打ちやすくて腰痛対策としても良いマットレスということですね。

 

これを優反発マットレスという表現で打ち出してるのがエムリリーです。

 

手前味噌ですが、このサイトで解説してる良い高反発マットレスを選ぶための3つの指標!で自分の体重に合った反発力を選べば体へのどれも優反発に該当しますけどね。

 

新しい言葉を作って、マットレスのブランディングとするには良いアイデアですね。

 

エムリリーはこんな人が購入している

エムリリーはトッパータイプが人気ということもあって、「今使ってるマットレスの上に敷いて環境を良くしたい」「マットレスを買い替えたけど体に合わなくて背中や腰が痛い」という人が購入してます。

 

エムリリー公式モデルになってるちょっと悪そうなサッカー選手がニコニコしてますが、、、こんな人たちが対象ってわけじゃなくて、購入者層は年代や性別で顕著な傾向はなく、20代後半〜60代の男女と幅広く人気があります。
エムリリー

 

特に安めのポケットコイルやボンネルコイルマットレスを購入したけど、安かろう悪かろうじゃないですが寝心地が良くなくてというパターンが多いですね。

 

また、イオンやイトーヨーカドーで試し寝して気に入ったから衝動買いしてしまうケースも多いです。
ただ、優反発マットレスなので柔らかさが強いので体重が90kg以上の方だとちょっと腰が沈み込んでしまうかもしれないので40〜80kgの体重がベストです。

エムリリーの価格

冒頭でも言いましたが、エムリリーには3種類のタイプ、4種類のサイズのラインナップになってます。

 

それぞれの価格は以下の通り。

 

タイプ サイズ 大きさ 価格
トッパータイプ セミシングル 幅80/長さ195/厚さ5 16,980円
シングル 幅97/長さ195/厚さ5 17,980円
セミダブル 幅120/長さ195/厚さ5 22,980円
ダブル 幅140/長さ195/厚さ5 27,980円
三つ折りタイプ セミシングル 幅80/長さ195/厚さ8 22,980円
シングル 幅97/長さ195/厚さ5 24,980円
セミダブル 幅97/長さ195/厚さ8 30,980円
ダブル 幅120/長さ195/厚さ8 36,980円
ベッドマットレスタイプ セミシングル 幅80/長さ195/厚さ11 27,980円
シングル 幅97/長さ195/厚さ11 29,980円
セミダブル 幅97/長さ195/厚さ11 36,980円
ダブル 幅120/長さ195/厚さ11 43,980円

 

トッパータイプは他の同じタイプのマットレスと比べると微妙に高価格になってますが、トッパーでは一番人気のあるマットレスです。

 

一方、三つ折りタイプやベッドマットレスタイプは他のマットレスと比べると若干安めの設定になってますがまだトップレベルの人気ではありませんね。

 

エムリリーのマットレスとしての性能

優反発マットレスというコンセプトのエムリリーの反発力は、寝心地を追求してることから表面層と中心層で変わってきます。

 

表面層は45ニュートンと完全に低反発マットレスの部類になりますが、中心層は140ニュートンと標準的な高反発マットレスの反発力で体を支える仕様のマットレスです。

 

また、素材で使われてるウレタンフォームはとてつもなく通気性が高いのが特徴です。

 

ウレタンフォームでの通気性の高さはマニフレックスセルプールモットンと同等かそれ以上の機能をもったマットレスで、夏でも寝苦しくありません。

 

 

また、トッパータイプは薄くて軽いのでキャンプなどでも使う方が多いし、里帰りする妊婦さんも持ち運び便利です。

 

 

エムリリーに返金保証はある?

残念ながらエムリリーには返金保証はついておりません。

 

ただ、3年間の品質保証がついてます。

 

この品質保証は他のマットレスと同様に、素材の形状劣化に対する補償であって、体へのフィット感が思ったよりも良くなかったから…という類のものではないのでご注意を。

 

 

 

エムリリーの販売店(得な店舗はどこ?)

実店舗であればイオン、イトーヨーカドーの寝具コーナー。

 

ネット販売であれば楽天、Amazon、エムリリー公式サイトの3店舗で購入可能です。

 

価格はどこで購入してもそれほど大きな違いはありませんが、キャンペーン期間中であればエムリリー公式サイトで購入するとエムリリー専用の枕が特典としてついてくるので通販であれば公式サイトがおススメです。

 

>>エムリリー公式サイトでキャンペーン中か確認する!<<

 

 

楽天やAmazonで購入する際はちょっとだけ注意が必要です。

 

エムリリーは今人気がある優反発マットレスモデルの前に、エコヘルスモデルというのがありますが、楽天ではエコヘルスモデルも普通に販売されてるので間違和内容にお気を付けください。
エコヘルスモデルも悪くはないと思いますが、評判が高いのも私がレビューしてるのは優反発マットレスモデルなので念のため。

 

 

実店舗で寝心地や肌触り、体へのフィット感を試してから購入されたい方は、お近くのイオンまたはイトーヨーカドーに行ってくださいね。

 

寝具コーナーの販売担当の方に「公式サイトで購入すると枕がもらえるけど、ここではそんなサービスないの?」と勇気をだして聞くのもアリかもしれませんね!(結果はどうなるかわからないですが…)

 

 

エムリリーの評判

エムリリー公式サイトではやっぱり良い意見ばかりになってしまうので、実際にエムリリーを使った人を広く調べてみました。

 

結果として、特にトッパータイプの評判が良くてネガティブな意見がありません。

 

まだ優反発マットレスモデルが出始めてそれほど立ってないからかもしれませんが、評判は上々です。
評判だけで言えばどのマットレスよりも良いですね。

 

 

完全に不満というわけじゃありませんが、低評価をつけた人の傾向として「思ったよりも柔らかすぎた」というのが目立ちます。

 

レビューしている人の体重などがわからないので何とも言えませんが、やはりエムリリーは体重が80kgまでの方に限定して使うのがいいと思います。
また、今まで固い布団や強い高反発マットレスを使っていた人にとってはちょっと柔らかすぎると感じるかもしれません。

 

 

満足している人の感想は

  • 腰痛だけじゃなくて肩こりにも効果があった
  • 寝心地が抜群

というのが目立ちます。

 

また、コイル系のマットレスの寝心地が悪くて上に敷くようにトッパータイプを購入した人が傾向としては目立ってましたね。

 

Youtubeでもエムリリーのレビューをしてます。

 

 

 

エムリリーのまとめ

エムリリーのレビューをまとめてみます。

 

特徴

  • 低反発マットレスと高反発マットレスの長所を備えたマットレス
  • 通気性が抜群に高い
  • 返金保証はない
  • 特にトッパータイプのマットレスが人気
  • キャンペーン期間中は専用枕の特典付き

 

評判

  • 寝心地についてはほぼ完ぺき
  • ただし柔らかすぎると感じる人もいる
  • 腰痛や肩こりにも効果を感じた人が多い

 

おススメする人

  • 今使ってるマットレスの上に敷いて使いたい人
  • 寝起きに腰痛や肩こりを感じてる人
  • 体重が40〜80kgの人

 

>>エムリリー公式サイト入口<<

ホーム RSS購読 サイトマップ
高反発マットレス 選び方と比較 腰痛と睡眠の関係